展示会
トップご挨拶会社概要市場案内交通アクセス部門紹介関連会社リンク集

■■正月商材 第一弾 ■■

■数の子
数の子
正月はやはり鰊(にしん)の魚卵である数の子はかかせませんね。

鰊の産卵期は3月から4月となります。実はそのころが一番おいしい時期なのです。

なぜ?正月に数の子を食べるの?

魚卵の数が多いことから子孫繁栄を願う縁起の良い食べものとされてきました。

その事もあって婚礼にも用いられますね。

鮮やかな黄色がおせちの中でも映えるのも一つの要因かもしれませんね。

正月の調理用の数の子は塩漬けされており、塩抜きの加減は難しいですね。

数の子 数の子

気を抜いて長い時間、塩抜きすると味気がなくなってしまいますし、

塩抜きが浅いとしょっぱくなってしまいます。

塩抜きの際にはこまめに味見することがコツの一つです。

こちらは箱売りになります。
数の子 数の子

こちらも塩数の子になります。塩数の子は塩抜きが必要になりますのでご注意ください。

塩抜きせず食べて「しょっぱかった」と言う方が毎年数名おられます。

塩抜きの必要がなく味に間違いがないのが味付け数の子になります。
数の子

そのまま食べてOKです。

塩数の子・味付け数の子ともに取扱いを増やしてます。

歯ごたえの良い食感と上品な塩気がお酒に合いますね。

正月の楽しみの一つですね。


トップご挨拶会社概要市場案内交通アクセス部門紹介関連会社リンク集
〒277-8545 千葉県柏市若柴69-1 柏魚市場株式会社
著作権は柏魚市場株式会社に属します。掲載の文章・写真・図版などの無 断転載を禁止します。 Copyright (c) 2000- KASHIWA UOICHIBA Co., Ltd. All Rights Reserved.